東北地方太平洋沖地震

日々、目を疑う映像、被害の大きさがテレビから飛び込んできます。

北海道の被害はなんとか少なくすみました。

喉が渇けば、水を飲み、
お腹がすけば、ご飯を食べ
温かい布団で寝る。

いつもと同じ、
あたり前の生活…

このあたり前の事が今の日本ではあたり前じゃない。

いまだ孤立し、渇きに耐え、空腹に耐え、寒さに耐え、助けを待っている人々が沢山います。

この人々を今、直接助ける事は残念ながらできません。

でも今僕たちに何が出来るか?

考え、行動することはできます。

今こんな時代、こんな時だからこそ
自分じゃなく、他人に目を向けるべきじゃないでしょうか?

1つの力は小さくても、
みんなでまとまれば巨大な力が生まれる。

今こそ、その時だと思います。

日本の人々はそれが出来ると信じています。

共に頑張りましょう。





今この時もなお、懸命の救助が続いています。

1人でも多くの被災者の方達が助かりますようお祈りいたします。

そして亡くなった方達に心からご冥福を…











SHOW YOUR HEART 基金
http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html


Yahoo!基金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html


日本赤十字
http://www.jrc.or.jp/
[PR]
by faith_arthair | 2011-03-14 00:21